• メール相談
  • カウンセリング

フラワーエッセンス|不妊症の漢方治療なら世田谷 下高井戸駅すぐ側の桃仁堂にお任せください。

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間:10:00~19:00
    定休日:日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
  • tel

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスについて

フラワーエッセンスとは1936年イギリスのエドワード・バッチ医師により確立された療法です。

健康を生み出すためには感情面と精神面に取り組む必要があることに気付き、フラワー・レメディで「汝、自らを癒す」と自己治癒力の向上のために用い始めました。

病気の真の原因は、その人の内部に生じるいろいろな感情の乱れにある・・・・バッチ博士はこう信じていました。

そして、その感情の乱れを完全に、しかも自然な形で治癒する方法としてフラワー・レメディを考案したのです。

フラワーレメディは日々の感情のコントロールに役立つもので、薬を飲むほどではないけど、何となく・・・という時などに、とても効果的です。

お仕事でのトラブル、プライベートでの人間関係など、10人いれば悩みも10通り。しかしその感情は何かに気付くための自然な反応で身体に備わった機能の一つです。特に心配いりません。

ただ私たちは感情の変化の中で自分を守りながら生きているので、いかにこのマイナス感情と健康的に賢く付き合うかがとても重要になってきます。ストレス社会で元気に過ごすために、このフラワーレメディを普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

具体的には「恐れ」「不安」「不安定な気持ち」「淋しさ」「無関心」「人や周囲を敏感に気にしすぎる」「絶望感」「他人の幸せに関心を持ちすぎる」などのマイナスの感情を癒してくれる38種類のレメディを用います。

詳しくは当HPの桃仁堂通信のレメディの紹介またはこのページ下段の各フラワーエッセンスのご紹介をご覧ください。

フラワーエッセンスの選び方

38種のフラワーレメディをネガティブな感情で分類しましたので表を参考に選んでみてください。

38種のフラワーレメディについて

レメディはどれを選ぶのがよいのかわかりにくいものです
下記の通り9つのネガティブな感情から選んでみるのも一つの方法です。

虚脱感 オリーブ
何もかも大変に思える
ワイルドオート
やっても無駄だと思う
ホーンビーム
やる気のスイッチが入らない
マスタード
理由もなく悲しく憂うつ
エルム
プレッシャーを強く感じる
ワイルドオート
人生の目的が見つけられない
逃避 スターオブベツレヘム
ショックなことを引きずっている
ハニーサックル
過去の思い出に囚われている
クレマチス
現実感がなくぼんやりしてしまう
ウォーターバイオレット
他人と距離を置いてしまう
諦め スイートチェスナット
いつも我慢して苦しむ
ゴース
諦めが先に立ち前向きでない
ゲンチアナ
些細なことで落ち込みやすい
他人の影響を受けやすい セントリー
自分の意見が言えない
セラトー
周囲に気を使いすぎてしまう
クラブアップル
何かと気にしすぎる
ウォルナット
環境の変化にストレスを感じる
自信がない ラーチ
自信がなくチャレンジできない
スクレランサス
なかなか決断できない
恐れ・悩み ホワイトチェスナット
いつも不安がつきまとう
ミムラス
原因が分かっている恐怖が消えない
ロックローズ
急に動揺してしまう
レッドチェスナット
周りの人のことを心配し過ぎる
アスペン
説明できない不安を感じる
わがまま ビーチ
つい批判的になってしまう
ヘザー
常に仲間がいてほしい
インパチェンス
他人のペースが遅く感じてしまう
チコリー
自分がいつも中心にいたいと思う
ごまかし チェスナットバット
同じ失敗を繰り返す
アグリモニー
悩みがあるのに表に出せない
バーベイン
自分の信念を人に押し付ける
ロックウォーター
完全主義で妥協ができない
バイン
勝つ事にこだわり過ぎてしまう
激情 ウィロー
自分がかわいそうに思える
ホリー
疑いの気持ちから攻撃的になる
チェリープラム
感情を抑えられない不安
パイン
何でも自分の責任だと感じる
オーク
頑張りすぎてしまう
▶飲み方
2滴を舌下に直接、または少量の水にたらして、通常1日4回服用します。
ミネラルウォーター小ボトル(330mL)に6滴たらして、その日のうちに飲みきります。
軟水である日本の水や水道水よりも、エビアンの硬度がおすすめです。
▶服用の頻度とタイミング
1日4回の服用頻度が適切です。
服用の前後30分は味の濃い食事や刺激物(ミントやコーヒーなど)の摂取は避けてください。
(ミント入り歯磨きなどにも気をつけてください)
緊急時には毎時間かそれより短い間隔に頻度を増やすこともできます。
子供や非常に敏感な人は、頻度を1日1回か2回に落としてください。
朝目覚めた時と就寝時がもっとも効果的。また1日の間では昼食や夕食の直前といった活動の移行時も重要です。
忙しいスケジュールの合間にエッセンスをとる場合も、心を静めて意識を受容的な状態にして過ごす時間を作るのがよいです。
もっとも一般的な服用周期は2週間から1カ月です。
▶保管方法
レメディは電磁波に弱いので、冷蔵庫の中やパソコンの近くやテレビの上に置くのは避けてください。
▶アルコールに弱い方は
アルコール中毒から回復中の人や、他の理由でアルコールに敏感な人でも、エッセンスをご使用できます。
アルコールを使わずに服用レベルまで希釈することも可能です。
気になる方はご相談の際にお申し付けください。

※ 大きなコップ1杯の水やジュースにエッセンスを2~4滴たらし、かきまぜてからゆっくり飲む。

※ バッチフラワーエッセンスにはアルコールは含まれていません。

漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら