• メール相談
  • カウンセリング

冷え症さんにピッタリ! 紅花入り魚介味噌煮|不妊症の漢方治療なら世田谷 下高井戸駅すぐ側の桃仁堂にお任せください。

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間:10:00~19:00
    定休日:日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
  • tel

冷え症さんにピッタリ! 紅花入り魚介味噌煮

木枯らしが吹き、夜が長くなる季節。12月22日にはいよいよ冬至を迎えますね。
冷え症さんにはつらい季節到来ですね。これからの時期は体を温める食材と調理方法を取り入れ、
体を内側から温めていきましょう。
紅花(こうか)は漢方では体を温め、血流を良くしてくれる生薬になります。
冷え症の方だけではなく生理不順、更年期障害の方にも良いものです。
生姜、ニラ、味噌も体を温める食材になります。また、タラは気血を補ってくれますので、免疫力アップにも良い食材です。
食事の他にも温活としておすすめなのが入浴、お灸、そして3つの首である、手首、足首、首をしっかり温めることです。
どれも簡単なことですが、効果はバッチリです。お試しください。

 

 

☆アレンジメニュー
酒粕で煮込むと更に温まります。タラを牡蠣にしたり、あさりをはまぐりに替えるなど色々とアレンジをお楽しみください。

養生薬膳アドバイザー  高井 真寿美

冷え症さんにピッタリ! 紅花入り魚介味噌煮の材料(4人分)

紅花(こうか)
5g
タラの切り身
4切れ
※しょうが汁
大さじ1杯
※塩
少々
※酒
少々
絹ごし豆腐
1丁
ニラ
1/2束
あさり
300g
味噌
大さじ1杯
出汁
400CC
片栗粉
適宜
お酒 あさり用
大さじ2杯

冷え症さんにピッタリ! 紅花入り魚介味噌煮の料理の流れ

STEP 1

紅花は茶こしに入れて、水で軽く洗っておきます。

STEP 2

タラに下味をつけます。タラをバットなどに並べて、   
※しょうが汁、※塩、※酒をふりかけそのまま少し置いておきます。

STEP 3

豆腐は8等分に切っておきます。ニラは洗って3~4㎝に切り分けます。

STEP 4

漬けておいたタラの汁けを拭きとり、片栗粉をまぶします。
フライパンに油を熱し、表面がカリッとするまで焼いて、とりだしておきます。

STEP 5

フライパンに殻つきのあさり、生姜のみじん切りを入れ、お酒を振って炒めます。
貝の口が開いたら、だし汁を加えます。

STEP 6

⑤に焼いておいたタラ、豆腐、を加えます。
タラに火が通るまで弱火で煮込みます。

STEP 7

最後にニラを入れ、火が通ったら味噌を加え味を整えて完成です。

漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら