• メール相談
  • カウンセリング

英子先生の漢方ブログ~産後のお母さんを助ける漢方薬♪~ |不妊症の漢方治療なら世田谷 下高井戸駅すぐ側の桃仁堂にお任せください。

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間:10:00~19:00
    定休日:日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
  • tel

桃仁堂通信

英子先生の漢方ブログ~産後のお母さんを助ける漢方薬♪~ 

◆産後のお母さんを助ける漢方薬◆

 

こんにちは。桃仁堂の田村です。

雨、雨、雨の毎日が続いてもはや太陽☀が懐かしい。

人の手を沢山借りて子育ては順調に、すくすく大きく頑丈な子が育っております。

 

出産から今に至るまで元気でいられたのも

妊娠中もせっせと漢方薬を飲んでいたおかげかなと思っています。

漢方の力はやっぱりすごいです。

そして、妊娠中や授乳中でも飲めるのがいいですよね!

今回は出産後のお母さんたちを助ける漢方薬をご紹介します。

 

◆母乳トラブルには漢方薬が有効◆

 

出産後のお母さんにとって一番の悩みは

なんといっても母乳トラブルではないでしょうか。

産後、夜中くらーい中、

しーんとした授乳室に母親たちは集まり赤ん坊に必死に与えている姿を

今でもはっきり覚えています。

出るか出ないかその時の母親にとっては大きな問題なので本当にみんな必死でした。

 

時間が経つにつれて赤ん坊も母乳を上手に吸うことができるようになり、

そのうち吸ったら母乳が作られるようになるのですが、

なかなかはじめは出てこなくてどのお母さんも苦戦します。

はじめから上手にあげることができるお母さんなんと

10人に1人でくらいだと言われています。

 

母乳が出にくいと赤ちゃんは落ち着かなくて頻繁に泣くようになります。

母親はそのため眠れなくてまた母乳が出ない・・・

悪循環を繰り返します。

 

◆母乳は白い「血」◆

東洋医学では母乳は「血」とされています。

体を栄養し、精神面を安定させる東洋医学でのこの「血」が

赤ん坊によって吸われることで、

体は疲れ、

精神的にも不安定になり、

髪の毛も抜け落ちる、

皮膚につやがなくなりしわぽっくなる、

などの症状がみられるようになります。

実際に西洋医学でも母乳は血液が乳腺で母乳に変えられて出てくるものとされています。

ですので出産前からこの「血」が不足している状態ですと母乳の出が悪くなります。

産前・産後の補血(血を補うこと)はとっても大事なことなのです。

 

◆巡りを良くしよう!◆

産後もう一つ大事なことは血の巡り(活血といいます)をよくすることです。

母乳の出をよくするために背中にカイロをあててもよくなります。

また漢方薬でも血の巡りをよくするような漢方薬を使っていただくと

母乳がびゅんびゅん出るようになります。

また悪露がいつまでも出続ける人などは血の巡りをよくするとすっきりしますよ。

 

◆血を補う漢方薬◆

血を補うのにいい漢方薬はこちら

婦人宝 一か月分 5000円(税抜)

 

◆血の巡りをよくするのにいい漢方薬◆

血の巡りをよくする漢方薬

生薬Ⅱ号方 一日分300円(税抜)

 

何度も訪れない産後ライフ、できればハッピーに過ごしたいですよね。

産後は体力勝負、体が資本ですから、すっきりした体で過ごすために

色々ご提案できればいいなと思います。

詳しくは桃仁堂スタッフまでおたずねください。

 

薬剤師・日本ホメオパシー学会認定薬剤師 田村 英子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら