• メール相談
  • カウンセリング

夏の暑さの救急薬、牛黄|不妊症の漢方治療なら世田谷 下高井戸駅すぐ側の桃仁堂にお任せください。

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間:10:00~19:00
    定休日:日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
  • tel

桃仁堂通信

夏の暑さの救急薬、牛黄

漢方通信 ~漢方で健康美人になろう~ 2012.8月号

 

暑中お見舞い申し上げます。本格的な暑い夏の到来ですね。
このように暑いと身体は熱を放散しようと、抹消血管が開きます。では、血流改善されてよかった~と、皆さんは、思いますか!?いえ、いえ、そう簡単には、問屋がおろさないのが夏です。
夏の暑さは心臓に負担がかかるといわれています。血管が広がると血圧が下がってしまうので、心臓はより頑張ってポンプを働かさなければなりません。
心臓の力が弱くて、一回の血液拍出量が少ない方は、心臓の打つ回数を増やして補います。心拍数が上がると、身体はやや小走りしているようながんばっている状態です。なんとなくドキドキ気ぜわしい感じがしたり、動こうとすると思うようにからだがついていきません。特に酷暑といわれている今年の夏、そんなつらい症状を感じている方も多いのではないでしょうか。
何を隠そう私も真夏の暑い時、なんかおかしいと血圧をはかったらなんと最高血圧が80しかなく、ビックリした経験があります。どうりで頭が冴えず、からだも動かないはずでした。

そんな夏の救急薬が牛黄です。

牛黄は身体にこもった余分な熱を冷まし、強心作用で心臓のポンプを強めてくれます。
牛黄は1gあたり1万円もする高級品ですが、昔からの日本特有の漢方には牛黄を上手に使った製品があります。

今月は、暑い夏を元気に過ごすためのおススメ製品をご案内します。

 

●霊黄参(れいおうさん)

暑さでクラッとした時の救急薬牛黄の量が多く、しっかり効きます。

 

●六神丸(ろくしんがん)

牛黄以外に心臓を助ける生薬が配合され、日々服用するのに適してます。

 

漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら