• メール相談
  • カウンセリング

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
    • tel fecebook
      友だち追加
      妊活応援LINE

令子先生の生薬講座

令子先生の生薬講座 ㉘クマザサ

            イネ科ササ属の植物です。栽培されたり、山間部に野生で生息しているササの一種で、草丈は40cm~1mほどです。京都府が原産地だといわれてい […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ㉗当帰(とうき)

当帰

            当帰はせり科トウキ属の根を乾燥したものです。 当帰の基本的な性質は身体を温める作用があり、月経不順、更年期障害、月経前症候群や冷え性、貧 […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ㉖鹿茸(ろくじょう)

中国やシベリアに生息する梅花鹿(背中に梅の花のような斑点がある)や馬鹿(中国語読みでマールー)という大型の鹿の雄の幼角(袋角)から作られます。 鹿の角は毎年春になると抜け落ち、そこからまた新しい角が生えてきます。幼角とは […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ㉕五加参(ゴカジン)

薬効 五加参(ゴカジン)は朝鮮人参、西洋人参と同じウコギ科の仲間です。 日本では北海道のみで自生することから「蝦夷(エゾ)ウコギ」、ロシアでは命の根を意味する「エレウロテックス」アメリカではシベリア人参と呼ばれています […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ㉔西洋人参(アメリカニンジン)

西洋人参はウコギ科の薬用植物です。 ※赤い野菜のキャロット(せり科)とは違います。   北アメリカが原産地で根の部分を薬用として用います。 生薬としては「西洋人参」「花旗参」「広東人参」などと呼ばれています。 […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ㉓朝鮮人参(チョウセンニンジン)/高麗人参(コウライニンジン)

              朝鮮人参は高麗人参とも呼ばれ両者は同じものを指します。また御種人参(オタネニンジン)と表記されることもあります。 ウコギ科 […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ㉑杜仲(とちゅう)

杜仲(とちゅう)トチュウ科 杜仲の樹皮は生薬名「杜仲」といい漢方薬に使われています。杜仲の若い葉はお茶として利用され食品として扱われています。 中国最古の薬物書物の「神農本草経(しんのうほんぞうきょう)にも記され、「上品 […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ⑳百合(びゃくごう)

ビャクゴウ(百合)は、ユリ科のオニユリやハカタユリなどの上部が枯れた頃 鱗茎をはぎ取り湯通しさせてから天日乾燥したものです。 オニユリ Lilium lanczfolium Thunberg (ユリ科)は北海道~九州、朝 […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ⑲黄精(おうせい)

黄精(おうせい)はユリ科カギクルマバナナルコユリなどの根茎です。日本産はナルコユリ、韓国産はナルコユリ、アマドコロの根茎の蒸して乾燥したものです。 黄精は中国の名医別録(中国で作られた「神農本草経」とほぼ同時期に作られた […]

詳細はこちら

令子先生の生薬講座 ⑱烏梅(ウバイ)

青梅を薫製にしたものを生薬・鳥梅と呼び、名前の由来は薫製にした外皮が黒くなることからきています。 【漢方医学的には】 ・肺の機能を回復させる(斂肺) ・腸の機能を回復させる(渋腸) ・唾液分泌を促し、身体に不足している水 […]

詳細はこちら
漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら