• メール相談
  • カウンセリング

百合根のとろみスープ|不妊症の漢方治療なら世田谷 下高井戸駅すぐ側の桃仁堂にお任せください。

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
  • tel

百合根のとろみスープ

四季を楽しむ薬膳的生活のススメ 2010.11号

 

今年もあと2カ月を切りました。まさに「光陰矢の如し」年々時のたつのが加速しているような気がします(汗)
暦の上では立冬を迎え、気候もだんだん寒くなり、草木が枯れ、動物が冬眠に入るように、私たちも体を休ませる時期に入ります。

 

身体が疲れたとき、弱っているとき、温かいスープがおススメです。皆さん、ご存じの漢方薬「葛根湯」は、葛根(カッコン)、麻黄(マオウ)、桂枝(ケイシ)、芍薬(シャクヤク)、棗(ナツメ)、生姜(ショウキョウ)甘草(カンゾウ)という生薬を煎じたもの。いわゆる「~湯」という名前の漢方薬は生薬を煮詰めたスープのことです。普通の食材で作るスープは漢方薬ほど効能が強いわけではありませんが、薬膳の「食味食性」を考えて、日常の食卓に取り入れてみると強い味方になってくれます。今回は乾きを癒し、空咳をとってくれる百合根を使ったやさしいお味のとろみスープです。食材の色も五色そろえ、彩りもきれいです。是非お試しください。片栗粉の代わりに葛粉を使えばより体が温まりますよ♪

 

☆食味とは:酸味・苦味・辛味・塩辛い・甘味
☆食性とは:温性・熱性・寒性・涼性・平性

百合根のとろみスープの材料(4人分)

百合根
100g
小海老
100g
干し椎茸(戻しておく)
3枚
卵豆腐
1パック
三つ葉
5本
だし汁
800cc
薄口醤油
大さじ2
水溶き片栗粉
適宜

百合根のとろみスープの料理の流れ

STEP 1

小海老・干し椎茸は1.5cmぐらいの大きさに切る。百合根は1枚ずつほぐし、大きいものは半分に切る。

STEP 2

三つ葉は3cmぐらいの大きさに切る。

STEP 3

だし汁に1を入れ、火にかけ、卵豆腐をスプーンですくい入れる。

STEP 4

薄口醤油、塩で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後に三つ葉を散らす。

漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら