• メール相談
  • カウンセリング

令子先生の生薬講座 ⑲黄精(おうせい)|不妊症の漢方治療なら世田谷 下高井戸駅すぐ側の桃仁堂にお任せください。

桃仁堂
  • 東京都世田谷区松原3-42-4
    (京王線 下高井戸駅北口より徒歩1分)
  • 営業時間
    10:00~19:00
    定休日
    日曜/月曜/祝日
  • 24時間WEB予約
  • tel

お知らせ

令子先生の生薬講座 ⑲黄精(おうせい)

黄精(おうせい)はユリ科カギクルマバナナルコユリなどの根茎です。日本産はナルコユリ、韓国産はナルコユリ、アマドコロの根茎の蒸して乾燥したものです。

黄精は中国の名医別録(中国で作られた「神農本草経」とほぼ同時期に作られた古典医学書)に上品と記載されております。生薬は薬効別に、上品(じょうほん)、中品(ちゅうほん)、下品(げほん)に分類されていて、上品には毒性がなく長期服用が可能な、元気を益し不老長寿のための生薬が選ばれています。

江戸時代には黄精の砂糖漬けを食しており、現在でも東北の方では黄精飴として販売しております。。現代社会では黄精の名はあまり知られていませんが、実は身近なところで使われています。ドラッグストアの棚に並んでいるユンケルやゼナフィリン、リゲインなどのドリンク剤にも使われています。

黄精の主要成分としては粘液多糖類、カルボン酸、アスパラギン酸、ニコチン酸などが含まれています。

薬効

・潤肺
・補気
・強壮作用です。
滋養強壮、疲労回復、食欲不振の解消、血糖値低下作用、血圧降下作用が期待できます。

※湿った痰の出る人、胃が極端に弱っている人、下痢をしている人は使用を避けたほうがいいです。

・女性の味方珠宝丸にも配合されています。

・桃仁堂のうるうる茶にも使われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃仁堂オリジナル うるうる茶ティーバック3g 1袋入り

150円(税抜)

ご購入はこちらから

漢方薬局 桃仁堂

〒156-0043 東京都世田谷区松原3-42-4
(京王線 下高井戸駅 北口より徒歩1分)

【営業時間】
火曜~土曜:10:00~19:00
【休日】
日曜・月曜・祝日
※都合により上記以外お休みを頂く場合がございます。ご来店の際は事前にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL

営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜/月曜/祝日

無料メールお悩み相談はこちら